ジョーモ(JOOMO) ヒゲ

ジョーモ(JOOMO)はヒゲもキレイに出来る?

ジョーモ(JOOMO)の除毛効果って、男性のヒゲにも効果があるのでしょうか?もしも男性のヒゲにも効果があるなら、ジョーモ(JOOMO)を使えばヒゲ処理が5分で簡単に終わらせることができますね。

 

男性のヒゲは他の部位のむだ毛よりも濃いので、毎日の処理が大変です。そんな時にジョーモ(JOOMO)が使えることは、朝の時短にも繋がりとても嬉しいですね。ここでは、ジョーモ(JOOMO)は男性のヒゲにも除毛効果があるのか確認してみました。

 

【ジョーモ(JOOMO)は男性のヒゲにも効果あり?】
ジョーモ(JOOMO)については、男性の恋むだ毛でもしっかりと除毛できて、まだ出てきていないむだ毛にも効果があるのでヒゲでも効果がありそうですね。しかし、ジョーモ(JOOMO)については、男性のヒゲに使うことはNGとされています。

 

どうして男性のヒゲに使うことがNGなのかというと、それはヒゲのある部分が顔だからです。ジョーモ(JOOMO)には除毛成分としてチオグリコール酸カルシウムという強めの除毛成分が入っています。このチオグリコール酸カルシウムという成分は、むだ毛を溶かすことは出来ますが、それと一緒に肌も少し溶かしてしまいます。

 

私達の顔の皮膚は、他の体の部位よりも弱くて薄くなっていますので、チオグリコール酸カルシウムを顔に使用することは危険なのです。しかも、もしもチオグリコール酸カルシウムを顔に使ったことで、顔に炎症が起きたらとても大変ですよね。チオグリコール酸カルシウムの副作用としては、赤みのある肌になってしまったり、湿疹が出来たりする場合があります。このような症状が出たら、他の部位なら隠せますが、顔が赤く炎症してしまうと隠せないのでとても苦労します。

 

そのため、ジョーモ(JOOMO)については、ヒゲにも効果はあるものの、実際に顔に使うことはNGとなっていますので、顔に使うことは止めるようにしましょう。

 

【男性のヒゲを処理したい時の良い方法】
では、男性のヒゲ処理はどんな方法がおすすめなのかというと、やはりクリームをしっかりと塗った状態で髭そりをするのが一番ですね。カミソリだと傷が付きやすいので、電動の髭そりをすることをおすすめします。

 

【ジョーモ(JOOMO)は男性のヒゲに使えるのかということのまとめ】
ここでは、ジョーモ(JOOMO)が男性のヒゲにも使えるのかどうか確認してみました。すると、ジョーモ(JOOMO)は男性のヒゲにも効果はありますが、使用することはNGでした。どうしてNGなのかというと、ジョーモ(JOOMO)に含まれている除毛成分であるチオグリコール酸カルシウムが、肌を炎症させてしまう危険性があるからです。

 

チオグリコール酸カルシウムは強力な除毛効果を持つ成分で、毎日の使用は危険だとされている成分です。そのような成分を顔に付けることは危険であり、もしも副作用として赤く炎症が出たら隠すことが出来ないので大変です。

 

そのため、ジョーモ(JOOMO)は顔にも使用できますが、使用しないようにしましょう。男性のヒゲにも使わないようにしましょう。

 

>>ジョーモ(JOOMO)の詳細はコチラ